ガールズバーでナンパするメリットや出会う女の子を落とすコツを解説

出会い

この記事ではガールズバーで女の子をナンパするメリットやコツ、上手く行かなった時の対処法についてそれぞれわかりやすく解説します。ガールズバーで働く女の子の特徴なども事前に詳しくお伝えするので、ガールズバーでナンパする予定がある場合は、ぜひ参考になさってください。

ガールズバーで女の子と出会いたいならネットナンパがおすすめ

ガールズバーでナンパして女の子と出会うための記事を読むのが面倒な人のために、管理人が実際に女の子と出会うのに成功した優良アプリを先に紹介します。

イメージマッチングアプリ名オススメ度公式リンク
イチオシ!
paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)

18歳~24歳の若い女性が多数利用中!「会いたい」機能で自分が指定した日に即日会えます。新規登録後24時間以内に約98%の方がマッチングと高いマッチング率が特徴です。

9.7
公式サイトを確認
アプリ登録不要!
par-ty(パティ)

par-ty(パティ)

会いたいと思ったら最短30分で会える全国対応可能な飲み会マッチングサービスです。大学生、OL、モデル、芸能関係などお好みの女性とマッチングしよう♪

9.5
公式サイトを確認
オススメ!
ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員登録者数3,000万以上の大手マッチングアプリ!最短5分の無料登録で1,200円分のポイントもらえるキャンペーン中♪

9.1
公式サイトを確認
即日出会える!
ワクワクメール

ワクワクメール

マッチング不要で最短当日にデート可能!カジュアルに幅広い女性と出会いたい人にオススメ!無料登録で1700円分のポイントプレゼント!

8.8
公式サイトを確認
コスパ良し!
イククル

イククル

「会える日から探せる」のでドタキャンも少ないのが特徴!コスパも良くいろんな女の子と出会えます♪

8.6
公式サイトを確認
ガールズバーで女の子をナンパする際のお役立ち情報と合わせて、興味があれば試してみてください♪

ガールズバーでナンパ対象の女の子の特徴

まずはじめに、ガールズバーで働く女の子の特徴についてお伝えします。ガールズバーで働く女の子は、大学生やOLなど様々なので、もし、お店を訪れた際は会話の最初のほうで確認することがポイントです。

アフターやお持ち帰りを狙う場合は本業かWワークなのか質問する

理由としては、会話が盛り上がりナンパに成功したとしても、女の子がダブルワークで働いている場合、明日朝から仕事や学業の予定があるとアフターやお持ち帰りはできないからです。

一方で、ガールズバーを本業としている女の子は、100%夜型の生活を送っているため、退勤後もすぐに寝ることはありません。女の子は退勤後に飲みに行くことも多く、声をかけてみると成功する確率は高いです。

本業とWワークの女の子の割合

Wワークの女の子の割合は管理人の肌感になりますが、8割程度で圧倒的に多いです。キャバクラと違い、ガールズバーの場合は、ランク付けされて給料が変わるといったプレッシャーなど存在しないため副業として人気が高いことが理由に挙げられます。

ナンパ目的でガールズバーを訪れる男性の心理

結論をお伝えするとガールズバーを訪れて女の子をナンパする男性は増えています。主な理由を詳しく説明します。

可愛い女の子と出会いたい

ガールズバーには基本的に容姿レベルが高い綺麗なお姉さんや可愛い女の子しか在籍していません。

可愛い女の子が多いので、男からすると自分のタイプの女の子が見つかりやすいナンパスポットと言えるね!

ガールズバーの採用条件としても、「顔」「スタイル」「礼儀作法」の三拍子が重要点と考えられていることが多いです。

普段会わないタイプの女の子と話したい

ガールズバーに勤務している女の子は、別の本業を持ちながら夜だけガールズバーで活躍するケースが多いです。

例えば、昼間は大学に通う女子大生や専門学生、芸能界に入りたてのグラドルの卵や地下アイドル、ほかにもコンパニオンやレースクイーンなど業種業界が様々な女の子が接客してくれます。

普段出会うことがない女の子と気軽に話せるので、出会いの可能性が広がるといえます♪

アフター狙い

ガールズバーの女の子の主な仕事は接客です。そのため、とてもノリが良く、カジュアルにアフターを誘ったとしても、誘いにノッてくれる可能性が高いです。

ガールズバー周辺を歩くと、女の子とお客さんが夜のネオン街に消えていく姿が目立ちます。

アフターと聞くと、「身体の関係」を連想する人も多いかもしれませんが、ガールズバーのアフターは、バーで2人で飲んだり、ディナーに行ったり健全な夜を過ごすことが多いです。その延長として、身体の関係になることもあります。

気軽に女の子とデートが楽しめるとあり、女の子と出会うことを目的にガールズバーを訪れる男性は多いといえます。

アフターを目的とする場合は勤務時間を質問する

早番・遅番はガールズバーにも存在します。女の子により勤務時間が異なるので、タイプの女の子がいれば会話の中で必ず把握しましょう。

ガールズバーで女の子と出会うためにナンパするメリット

次に、ガールズバーでナンパするメリットについて詳しくお伝えします。

効率的に女の子に声をかけることができる

通常、女の子をナンパするとなると街中で自分のタイプの女の子を見つけるために長時間粘り、次に勇気を出して声をかける必要があります。

しかし、ガールズバーの場合は、「誰が見ても可愛い」と思える女の子しか在籍していないため、声をかける相手を探すという工程を省くことができます。

つまり、女の子を探すという工程を省き、声をかけることだけに注力できるということ!余計な労力をかけることなく、可愛い女の子にナンパできるとなると魅力に感じませんか?

ナンパする時間が作れなかったり、気軽に女の子に声をかけたいと思っている人にはガールズバーがぴったり♪

気軽に連絡先を交換できる

上記でお伝えした通り、ガールズバーに勤務している女の子はノリが良いので、意外とすんなり連絡先を交換できます。何度か店に通い、名前と顔を覚えてもらい、関係性ができればより交換できる可能性が高まります。

共通の話題を見つけ、会話が盛り上がったタイミングで「もしよかったら連絡先交換しない?〇〇ちゃんのこともっと知りたいな」とカジュアルに伝えてみましょう♪

ただし、連絡先を交換できたとしても、デートしたり食事に行けるかどうかは、あなたの努力と腕次第になります。

ワンランク上の女の子が多い

ガールズバーに勤務する女の子は普段会うことがないワンランク上の可愛い人が多いです。都内では何千何百という数のガールズバーが存在しますが、それぞれお店によってコンセプトが違ったり、女の子のタイプが異なったりします。

バニーガールや学生のコスプレをして接客しているガールズバーもあります。タイプで探してみるのもありですっ♪

ガールズバーでナンパして女の子の連絡先を手に入れるためのコツ

グループでお店に行く

もちろん一人でガールズバーに行くのもアリですが、グループでいけば、1対1より合コン感覚で盛り上がりやすくなり、女の子とも打ち解けやすくなります。

グループのほうが女の子の警戒心が薄くなり、打ち解けやすくなりますよ♪

仲良くなるためのトークを意識する

ガールズバーを訪れる男性の大半は、初対面にも関わらずお酒の勢いでいきなり距離を縮めようとします。そうすると、女の子は「またこのタイプか、、、」と判断して軽くあしらってくるでしょう。

可愛い子と話すときも、焦ってナンパする必要はありません。がっつくことなく、「仲良くなりたいな」という気持ちを伝えるコミュニケーションを意識しましょう。

仲良くなれたかどうかは、2回目の来店時の接客で名前や顔を覚えてくれていたりで判断できますよ♪

ほどよく女の子とお酒を楽しむ

管理人の経験上、ドリンクをケチる男性に女の子が声をかけられたとしてもナンパについていくことは100%ありません。ナンパを成功させたい場合は、ドリンクは女の子が気持ちよく過ごせる程度にふるまいましょう。

女の子にドリンクをあげる時の注意としては、泥酔しないように飲ませすぎないことです。

もし、女の子が泥酔してしまうと、そのあとに一緒に過ごす時間が無くなってしまうので注意しましょう。

ほろ酔いくらいが女の子のテンションが一番良い状態になるので、1~2時間程度恋愛トークなどしながら過ごすと良いムードになりますよ♪

下心を出さない

上記の見出しの内容と似ていますが、ガールズバーの女の子と話すときは下心を出さないようにしましょう。接客してくれる女の子はセクシーで魅力的なコスチュームに身を包んでいることが多いです。

水着や谷間が強調されているシャツやドレス、足が露出するミニスカートなど。。。お酒を飲みながら話していると嫌でも目がそっちに向きます。。

下心を見せてしまうと、女の子は「ワンナイトラブを狙っているだけか、、、」としらけさせてしまい、ナンパの成功確率が下がってしまうので注意してください。

下心が芽生えるかもしれませんがグッと抑えて会話すれば、連絡先交換まで近道でいけますよ♪

本気の姿勢を見せる

ガールズバーの女の子をナンパする際は、女の子に「この人は、自分に本気でアプローチしている」と思わせることがポイントとなります。

お店のサービス上、大半のお客さんがノリや勢いだけで女の子にナンパするため、「そういうナンパには嫌気がさしている」というのが女の子の本音。

なので、ほかの男性とは一味違った誠実なアプローチをすれば、女の子が魅力的に感じる可能性が高まります。

気さくな会話を心がけ、「〇〇ちゃんと話すことが楽しくて店に来ている」と伝わるようなふるまいをすれば、女の子に良い印象を抱かせることができます♪

共通の話題を見つける

ガールズバーの女の子に限りませんが、共通点が多い人とは仲良くなりやすいものです。なので、趣味や出身地、好きな食べ物や音楽など様々な話題を振って会話を盛り上げましょう。

普段からSNSや芸能ニュースなどチェックする習慣をつけていると女の子と会話するときに話題に困らないですよ♪

理由を作ってデートに誘う

何度か会話することで、共通の話題が見つかります。例えば、共通の好きなアーティストが見つかれば、「〇〇の新作聞いた?」など会話を切り出して、「もしよかったら、〇月に○○のライブあるんだけど一緒に見に行かない?」など誘ってみるのもありです。

何も理由がない場合、女の子がよっぽどあなたを気に入っている、あるいは女の子側にメリットがなければデートしたり連絡先を交換することはありません。

そのため、女の子が「この人と仲良くしていれば、自分も良いことがある」と思われることも大切になります。

おしゃれなフレンチやディズニーのような雰囲気のレストラン、日本初の話題のスイーツバーなど。。。女の子が魅力に感じるスポットをいくつかピックアップしておくといいですよ♪

アフターに行くことに成功した場合のポイント

飲み直す

女の子とアフターに行く約束ができた場合は、その時に飲み直す約束をしましょう。連絡先を交換して待ち合わせするのも良いですし、連絡先の交換が禁止されているお店の場合は、事前に待ち合わせのお店を決めておくとスムーズです。

酔いがさめると女の子は一気に現実に戻り、それ以上仲が良くならなくなることがあります。そのため、飲み直して酔いがさめないように気を配ることがポイントになります。

お店ではできなかった会話でより仲を深める

お店では盛り上がって楽しむことが重要ですが、アフターでは親密度を高めることで「この人ならついて行ってもいいかも」と信頼してもらうことが大切となります。

店外だと女の子も話しやすいので、ガールズバーより深い話ができます。悩みを聞いたり、プライベートの話題を引き出し、相手に安心感をあたえましょう。

ガールズバーで女の子をナンパできない時の対処法

ガールズバーに何度も行って、女の子をナンパしたけどうまくいかなかった。。気持ちが折れそうだよ。。
ナンパは相手がいることだから、自分が頑張ったからといって必ず成功するとは限らないからね。時間もお金もかかるから、気軽に簡単に女の子と出会いたいと思っている人には不向きかもね。
そうそう。時間をかけずに気軽に遊べる相手がほしいんだよね。そんな上手い方法あるのかな。あったらぜひ教えてほしいよ。
それでいうと、マッチングアプリは試したことある?出会いを目的とした男女が出会うためのアプリなんだけど、、、例えば、ハッピーメールは、3000万人以上が利用しているから、きっとタイプの女の子も見つかると思うよ♪
マッチングアプリ。。たしか、友達が使っていたような。そんな簡単に女の子と出会えるの?
地域やタイプ、年齢など細かく検索設定できるから見つけやすいよ。今なら新規登録で1200円分のポイントがもらえるから無料で女の子とやりとりできるよ♪
そうなんだっ!オッケー、やってみるわ!

累計会員数3,000万人以上のハッピーメールがおすすめ


ハッピーメールは、20年以上運営されている老舗のマッチングサービスです。累計3,000万人を超える会員の中から自分の好みに合う相手を探したり、募集するだけ!

「自分好みの女の子と出会いたい」「時間をかけずに女の子と会いたい」とカジュアルに出会いを求めている人におすすめです。

男女共にたった5分の登録無料ではじめられるから、好みの相手を見つけたらメールを送ってやりとりを始めよう!最短当日に出会うことも可能なのでスピード重視で出会いを求める方に適してるよ。
マッチング不要でメッセージの送信ができるの!?通常のマッチングアプリなら1~2週間かかるデートの約束も即日できて最短で女の子と出会えそう♪

初回登録で最大1,200円分のポイントゲット!